キトサンの力の秘密

キチン・キトサンとは・・・

カニ・エビキトサン・・・正確にはキチン・キトサンのこと。 主にエビやカニなどの殻に含まれる物質だということは良く知られています。 日本で本当に注目されてからまだ30年ほどしか経っていません。
しかし、1986年に文部省が60億円の予算を出して研究が進められてから、キチン・キトサンは多くの分野で私達に恩恵を与えてくれる万能選手として、引っ張りダコになってきたのです。

キトサンは高分子多糖体で動物性食物繊維。健康食品としてはもちろん、化粧品や抗菌グッズ、農業・工業用などとして幅広く使われてる頼もしい素材です。

体の機能を十分活かすために

キチン・キトサンの威力と栄養バランスー

キチン・キトサンは有害重金属を排出するキチン・キトサンの特質は特定の臓器を選ぱす、
まったく副作用なしに、身体中の生理作用を調和、活性化することです。また、他に類をみないこととして、体の中でプラスイオンとなり、マイナスイオンである添加物、農薬(日本人は添加物、農薬を平均年間8kg摂取しているそうです) 、塩素、ダイオキシン、放射性物質、重金属等の公害物質を吸着して、体外に排泄することです。

今の日本で普通に生活をしていたら、小さいお子様も年配の方も、毎日キチン・キトサンで体の中を掃除したいものです。

体の中はヘドロのように、公害物質が蓄積されているかもしれないのですから!

「体の中をきれいにしながら、栄養をタップリ取り込む!」それが、これからのサブリメントを選ぶ時のポイン卜です。

Copyright(c) 2017 株式会社 ベラフィーノ All Rights Reserved.